ホームあおもりインフォメーション青森県はこんなトコ!(トピックス)津軽と南部はこんなに違う!食文化 > 南部地方 ~雑穀・粉食(小麦・そば)主体の料理~
あおもりポテンシャルビュー
ここから本文です

南部地方 ~雑穀・粉食(小麦・そば)主体の料理~

 南部地方は、夏にヤマセ(オホーツクから吹く冷たい東風)が吹き稲作には非常に厳しい気象条件となっているため、畑作地帯が広がっています。あわやひえなどの雑穀やそば粉、麦粉を使った料理が多く、はっとう類やひっつみなどが、年中の食事にみられます。

●そば串餅

 ゆでたそば餅を串に通してさっと焼き、じゅね(えごま)みそを塗り、さらに焼いて食べます。

そば串餅

●ひっつみ(すいとん)

 鶏肉や野菜をたっぷり入れた汁に小麦粉のこねたものをちぎって入れる料理です。地域によっては、具に「かに」を入れたり、生地に「長いも」を入れるなどバリエーションは豊富です。

ひっつみ(すいとん)

●せんべい汁

 汁専用に作られた南部せんべいを汁の中に割って入れる料理です。煮込んで食べる際には独特の食感があります。昔は、村の青年たちの集まりや山仕事の時に作って食べた野外料理です。

せんべい汁

もどる
ホーム ポテンシャルビューって?
あおもりインフォメ-ションを見る 統計データを見る
お知らせ
Copyright(c) 2015 Aomori Prefectural Government All Rights Reserved.

青森県内の魅力をお届け!

Copyright(c) 2015 Aomori Prefectural Government All Rights Reserved.