ホームあおもりインフォメーション青森県のミドコロ!(トピックス)こんなトコにこんなモノ! > こんなところに "龍"が???
あおもりポテンシャルビュー
ここから本文です

こんなところに "龍"が???

 青森県の神社には、いろんなところに"龍"の立派な彫り物が見られます。

 最初に紹介するのは、新郷村戸来に鎮座する三嶽神社にある"龍"の彫り物です。

こんなところに "龍"が???

こんなところに "龍"が???

境内には御神木のケヤキの木がそびえ立ち、歴史を感じされる厳かな雰囲気の中に、"龍"の彫り物が映えます。



 つづいて紹介するのは、五戸町倉石又重にある新山神社にある見事な昇り龍・降り龍の彫刻です。

こんなところに "龍"が???

こんなところに "龍"が???

こんなところに "龍"が???

見るからに神秘のパワーも感じます。縁結びの御利益が期待できるパワースポットとなっています。
 なお、飲むことができませんが、鳥居近くの御手水所の水が出るところも"龍"の形になっています。

こんなところに "龍"が???



 津軽地方に移って、青森県内で一番の高さを誇る岩木山の麓に位置する岩木山神社にも、その先にある本殿(一般拝殿は行われていない)に立派な"龍"の彫り物があるようです。

こんなところに "龍"が???

こんなところに "龍"が???



 最後に紹介するのは、神社ではありませんが、津軽半島最北に位置する外ヶ浜町三厩地区にある"龍馬山 義経寺"にある"龍"のオブジェです。水が"龍"の口から出てくるスポットがあります。
 源頼朝に追われ、龍飛崎まで逃げて荒れ狂う海を前に観音像に祈ると、3頭の龍馬が現れ、海峡を渡ることができたという伝説が残る寺です。

こんなところに "龍"が???

こんなところに "龍"が???

 青森県内には他にも"龍"の形をした彫り物がある神社や寺があるかも。

もどる
ホーム ポテンシャルビューって?
あおもりインフォメ-ションを見る 統計データを見る
お知らせ
Copyright(c) 2015 Aomori Prefectural Government All Rights Reserved.

青森県内の魅力をお届け!

Copyright(c) 2015 Aomori Prefectural Government All Rights Reserved.